カテゴリ:旅( 13 )

桑名滞在2日目

 今朝の銀座4度でした。寒い寒い。

d0170324_1651427.jpg

 *桑名出発ドライブ日和、両側に大河*

d0170324_1642038.jpg

 *大本山「永源寺」・・・東近江八幡方面へ*

d0170324_1623266.jpg
d0170324_16231847.jpg

 *ヒトミワイナリーで試飲三昧2本お買い上げ*

d0170324_1624571.jpg

 *池田牧場の山荘で地の物お膳*

d0170324_16312571.jpg

 *池田牧場の絞り立てミルクでカフェラテ*

 暖炉のまえで、カントリーな気分。

 そこから「八風の湯」で、まったり露天風呂、壷のお風呂などなど体験して、しっかり温まって桑名へ夕刻戻ってきました。

 では、また、つづきは次回。
[PR]
by sanponideyou | 2011-12-21 13:05 |

桑名初日の夜その2

 今朝の銀座7度でした。今朝は、というか、今日は寒いですね。

d0170324_1695552.jpg

 *銀座4丁目朝9時*

 この土日のことを少し。
 土曜は桑名のお土産もあったので久しぶりに立川に帰ってきました。ずっと、わたしの風邪気味が続いていたので、気になりつつも旅行の予定もあったので、ずいぶんと足が遠のいてしまいました。
 ママの常態はやはり帯状疱疹のせいで寝付きが悪かったのと、傷みのせいで食欲が落ちていたみたいで、また頬骨が出るほどげっそり痩せていて、行かなくても、行っても、気がかりは増すばかりです。
 83歳の誕生日プレゼントに本人から要望があった手袋を渡しました。ベージュに金糸のフリルとパールのリボンの付いたモヘアのもの、気に入ってくれたみたいで良かった。
 168センチの身長と足の長さと顔の小ささは日本人離れしていて、何を着ても洒落てみえて、美人でミンクの毛皮やダイヤモンドが似合うママが、大病をするたびに年々痩せて、ほとんど出歩く事もなくなったのは(心臓が悪いのと、本人も足腰が不安で出かけたがらない)娘としては、なかなか切ない。
 好きなものをちょっとでも食べてもらおうと散財したけれど、なかなか量を食べてくれない、これまた、切ない。

 と、書いたけれど、お母様を今年の夏に亡くされたばかりのJakeanuさんに贅沢なと叱られそうですね。
 
 では、Jakeanuさんのいる桑名での写真をば。まだ、初日の夜〜。

d0170324_16401368.jpg

 *なばなの里の2つ目のトンネルはひらひらでカラフル*

d0170324_16413684.jpg

 *鏡池に映る紅葉*

d0170324_16421972.jpg

 *富士山の形の観覧デッキ、池のまわりにはチャペルも*

 昨日、会社でヤマギワの話をしようとしたら、だれもヤマギワをしらなかった。30代前後には、その存在自体認知されていない・・・それは、売れないわけですね。やはり、ヤマギワもバブルがもたらした存在であったものか。海外の名品やオリジナルのデザイン性の高い照明を扱っていて、使いたいけど高いから他で探そう・・・という存在だったもんね。あの頃すでに。
 でも、いろいろカルチャーショック、ジェネレーションギャップあります。
[PR]
by sanponideyou | 2011-12-20 18:14 |

桑名初日の夜

 Jakeanuさんのいる名古屋からローカル線で20分ほどの桑名に行ってきたのが、遠く感じるほど、やはり東京の生活は、慌ただしく過ぎて行きます。

 そんな中、今朝はルビイさんからのクリスマスカードやナーナからの小包がポストにあり、「こいつぁ〜朝から縁起がいいや」って、ポストの前で見栄をきりたくなりましたが、3センチほど弾んだだけでやめておきました。お二人さん、ありがとう。ちゃんと、あとからメールもするからね。
 そんな朝なので、お天気で寒いけれど、お陽様を飲込んだくらい温かです。

 さて、忘れないうちに木曜の夜の「なばなの里」写真です。
 ディナーは、公園内のビアホールで長島ビールと名古屋名物の串カツ他でした。

d0170324_16364061.jpg

 *まずは「ベゴニア植物園」にて体を温めました*

d0170324_16373980.jpg

 *足湯で暖める方々も*

d0170324_16381198.jpg

 *メインのイルミネーショントンネルは桜の花びらのLEDで長さもすごい*

d0170324_16392663.jpg

 *一つ目のトンネルを抜けるとジプシー・キングスの曲にのって四季が展開*

 鬼平犯課帳のタイトルに流れる映像(江戸の四季を桜景色から、夏の川遊びに花火、秋の紅葉、冬の雪景色へ)を曲も同じなら内容も同じに、LED照明を駆使して表現していました。

 まだ、続きますが1話5枚が限度(携帯でも見るので)なので、次回に写真はまわします。

 いやあ、周囲が真っ暗なのでその眩しさときたら冴え渡っていました、空を見上げれば月が綺麗で、なんとも幻想的でした。
[PR]
by sanponideyou | 2011-12-19 13:11 |

桑名初日

 益田ミリの「週末、森で」というコミックエッセイがあって、その中で、主人公の友達で旅行代理店のカウンターで働く子が、あまりに隣の男性社員の声が大きくてしんどい毎日で、でも、都会を離れて暮らす主人公と森で散歩をしている時に、のんびり話しているうちにヒントをもらって帰ってくるのですが・・・、それは髪型をかえて耳が見えないようにして隣あっている側の耳に耳栓をするというもの。静かにしてと言っても、本人は声が大きい事を自覚していないし、そこさえのぞいたら案外良いところもあると思い、苦肉の策を見つけたわけです。

 実は転職してから、しばらくして席替えがあり、わたしも同じ状況下に今なっています。仕事の件であれば、まだしも我慢なのですが、上司がいなくなった途端にざわつきだすのには、学校の頃に先生が病欠でホームルームになったとたんに騒ぎはじめた昔を彷彿とさせます。

 そのためにヘアスタイルを変えることは、できないというか、したくないというか。

 昨日、反逆者してしまいました。最初は気付かれないようにしていたのだけれど、周囲に5人集まり、わたしの頭越しに延々とサッカーの点数で昼を賭けて、何対何でどこが勝つか、あの選手はどうの、年収がと・・・、もちろん私はまったくのかやの外の会話を頭上で交わすのにはウンザリして、思わず耳栓をこそこそ隠すのをやめにした。
 大人げない、心が狭いと思うけど、耳栓をしたところでやっと普通のボリュウムとして会話は耳に入ってくるハシャギ声なのだから我慢も限界。
 昨日は昼過ぎからずっとフロアが騒がしい日で、ついに頭痛がしてくる始末。

 ああ、今後の水面下の批判が不安。ただでさえ、居心地をわるくするいろんな事が起きているのに。
 でも、なんだか、す〜っとした。耳栓を見られて、開き直った気分が今朝はかえって気持ちいい。

 バカボンのパパじゃないけど「これでいいのだ!」

 休みを取って、すこし環境の違う場所で久しぶりに会う友達とたくさんお喋りして、何かが吹っ切れたのかな。そんな気もする。

 昨日の昼、朝ドラを見ていて、神戸のおばあさまが一番上等の大島をもんぺにして驚く周囲に、せめてものお洒落、「辛気くさいのは恐いわよ」「辛気くさくしていると寿命が縮まるのよ」というシーン、なんだかスカっとしたな。

 わたしも格好良く歳を重ねたい。

d0170324_17372799.jpg

 *桑名初日、着いて直行したランチのお店は「歌行灯」の別館*

d0170324_17374571.jpg

 *本館は泉鏡花も小説にした歴史的建物、ランチは最近新設されたばかりのイタリアン*

 おいしいパスタやデザートでした。結婚式用に主に利用してもらえるように新設しただけに、ホスピタリティは抜群で、ここでデジカメの充電などさせていただいちゃって、ずうずうしいのに嫌な顔ひとつせず、主送りは見えなくなるまででした。スゴイ。

d0170324_1738051.jpg

 *Jakeanuさんの家に向かいがてらの散歩*

 運河で直接水面から蔵に荷物や海産物を運んだ名残がそこかしこに残り、曇天の昼間でしたが、小京都的な景色もあり、のんびりと腹ごなしのお散歩も楽しかった。

 つづきはまた。
[PR]
by sanponideyou | 2011-12-15 13:06 |

長崎3日目

今日はめずらしく休日出勤で、今、銀座です。

 月曜の朝からの会議用はおわったので、そろそろ帰ろうと思います。降らなかったですね。お風呂場に洗濯物を干してきたのが、はげしく悔やまれます。

 銀座はセールで賑わっているのでしょうね。今朝は早く出てきたのですが、アップルの前はいつものように数人の列でした。
 

 長崎の旅、しつこくつづきを。

 長崎市内です。

d0170324_18581315.jpg

 *快速シーサイドライナーで「ハウステンボス駅」を出発*

d0170324_18593855.jpg

 *路面電車は京都を思い出させます、石畳は雨の多い長崎の水はけをよくするのためなのだとか*

d0170324_191148.jpg

 *ハイ。クリスチャンではないのですが、一応おさえました*

d0170324_1915255.jpg

 *乙女の美しさ、神々しかったのです*

d0170324_1923980.jpg

 *女子校の修学旅行できたのですが記憶がない・・・グラバー邸です*

d0170324_1934441.jpg

 *お約束のスイーツはグラバー園内の「自由亭」でサイフォンコーヒーと*

 もしかしたら、まだ、少しつづきがあるかも。。。
[PR]
by sanponideyou | 2010-07-03 19:06 |

長崎2日目のつづきのつづき

 今朝9時の銀座は、どんより曇っていながらも気温は29度とサウナのようなシットリ感。
 エアコンのきいた社内に一日中いられるのは、こんな日はとってもラッキー、営業や現場に出ている同僚たちは大変です。デザイナーで良かった。

 先週末から日曜は、なんともノンビリと過ごしていました。今週から7月にかけて忙しくなるのが見えてきたので、とにかくダラっとすることにしました。

 金曜の夜は上司(わたしのいるフロアのトップ)と2人で飲みに行きました。上司と言っても、同じ歳で20年以上のおつきあい、前事務所ではたまたま彼の物件はやったことがないので、仕事の絡みがないのは飲んでいても気楽です。
 社内のことや今抱えている物件の相談などして11時まで飲んだくれて帰宅しました。

 土曜はデリコさんと、昭島での全身マッサージとランチ。それと、長崎の写真をプリントしたり、バーゲンをのぞいたりの一日。

 
d0170324_1216212.jpg

 *デリコさんとティータイム、マンゴー旨い*

 日曜は、ちょっと横浜までお買い物。気になるお店から先行セールのご招待が来ていたので、のぞいてきました。
 ゆる系の涼しそうなブラウスとスカートを買って、そごうの上でラタトゥイユ丼なるものを食し、デパ地下でチョコロールケーキを買って帰りました。
 横浜は、あまり馴染みがなかったけれど、急行だと菊名・横浜、本当にご近所です。気分的には、渋谷の方が近く感じていたので、行き慣れないところは気分が距離を何倍にもするんですね。面白いです。

 さて、しつこく、旅の写真など。

d0170324_12225364.jpg

 *実際にコレで配達しています、カワイイ*

d0170324_12234026.jpg

 *アートガーデンのサインには蔓を巻いた真っ赤な薔薇が覆い隠す勢い*

d0170324_12245551.jpg
d0170324_12251240.jpg

 *接写も楽し*
[PR]
by sanponideyou | 2010-06-28 12:26 |

長崎2日目

 風があるのに、まとわりつくように汗が流れる、全国的に30度超えの今日です。

 昨日、一昨日と、ばててしまいひたすら寝て過ごしていました。

 洗濯と、近所でマッサージと、あとはマンガを読んだりテレビを見たり・・・。お誘いも断って、軽くひきこもっていました。このまま「ずっと、怠さがとれなかったらどうしよう」と、思うくらいに怠さ一直線でしたが、なんとか今日は動けています。良かった。

 さて、2日目の最初は、お花特集にします。

 まずは、朝。

d0170324_16292512.jpg

 *目覚めのシャンパン・・・贅沢〜*

d0170324_16305914.jpg

 *運河沿いのたわわな薔薇*

d0170324_16314516.jpg


d0170324_16324879.jpg


d0170324_16325782.jpg


 薔薇のガーデンは、パレスと他にも数カ所あって、それ以外にも運河沿いや植え込み、いたるところに咲いていて、どこにいても薔薇が香っていました。
[PR]
by sanponideyou | 2010-06-21 18:10 |

長崎1日目のつづき_夜

 今朝も暑くて目が覚めました。なんと4時に。
 まだ6月だというのに、こんな調子で夏を無事に越せるのだろうか・・・、ちょっと心配。

 自分は体力がないと思っている。
 早朝から夜中まで、休みなしで1ヶ月以上仕事できるのは体力があるからだと誤解されるけど、そういう状況のときは座りっぱなしで他のこと(家のこととか、人に会ったりとか)をいっさいせず仕事だけの毎日なので、体力ではなく気力なのですよね。

 なので、誰かと出かけると自分のヘタレさに驚きます。ほとんどの人は、私より元気です。

 たとえば、先日横須賀美術館にご一緒した う茶さんも、横浜に一緒に行ったルビイさんも、すごく健脚だし暑さにも強い。

 そこで、長崎の旅に話が戻るのですが、デリコさんもまた、健脚で元気で、わたしの1.5倍の馬力はあるとふんでいます。

 そんな元気レスなわたしの日常、改善しないと!

 では、夜景なんぞアップしてみます。

d0170324_1205133.jpg

 *塔とゲート、長い一日やっと夕暮れ*

d0170324_122475.jpg

 *夜のメリーゴーランド*

d0170324_1223871.jpg

 *まんまるのメガネ橋*

 夜10時、お部屋にマッサージを呼んで二人してゆるゆるに・・・、これってデリコさんとセット?!
[PR]
by sanponideyou | 2010-06-18 12:45 |

長崎1日目のつづき_2

 今朝9時の銀座は、すでに29度でした。

 昨夜も9時半頃で、まだ28度、未明も気温はそんなに下がらなかったのではないのでしょうか。今日も、きびしい暑さになりそうですね。

 銀座を4丁目から1丁目まで、毎日通勤時に歩くのですが、ここ数日、行列を見ない日がありません。

 山野楽器、アップルショップはおなじみの行列ですが、ニューウェーブは期間限定の「アサヒスーパードライ エクストラコールドBAR」のショップ前。
 スーパードライを氷点下(-2℃~0℃)で味わえるということで、わたしも飲みにいきたいのですが、毎夜30人以上は外に並んでいる状況で、いまだにトライできずにいます。

 今日みたいな日なら、最高に旨いと思うのですが・・・。

 さて、旅に戻りましょう。

d0170324_11411389.jpg

 *まずは軽く遅めのランチ*

d0170324_11415418.jpg

 *馬車はしょっちゅうすれ違います*

d0170324_11425516.jpg

 *人が隠れるくらいの薔薇の木がわっさわっさの庭園*

d0170324_11433626.jpg

 *おニューのカメラ、リコーGXRで接写でござる*

 まだ1日目は、続きます。たぶん。

 おっと、もしや言い忘れていましたかね。
 長崎の旅は、高速船で「ハウステンボス」に入国するところからはじまったのでした。
[PR]
by sanponideyou | 2010-06-17 12:32 |

長崎1日目のつづき

 駅では、みんな汗をぬぐったり、扇子であおいだりして、心なしか赤いホッペで。

 今日は本当に蒸し暑い朝です。これにくらべたら、昨日なんか蒸し暑さレベル低かったです。東横線に乗り込んで来る人たちも、何駅も汗がひかない状態。
 前に立ったロングヘアをおろした女性が、何度も首の汗を拭うために、ばっさばっさと髪をかきあげるのにはまいりました。いくら綺麗な若い女性の髪でも、顔にあたるのはキモイです。

 こういうシーンで166センチのわたしの身長は微妙です。ヒールを履けば、もうちょっと良い空気の場所に顔が行けるのですが・・・。

 では、旅のつづきなど。
 そもそも、今回の旅はデリコさんの企画でして、エアチケットからホテルの手配まで、全部、お任せでした。

 デリコさんの目的は「薔薇を見に行こうよ!」です。なんと、明確な旅。こういうところは、いつもスゴイなと思います。
 なので、わたしは待ち合わせの浜松町のモノレール乗場でデリコさんと落ち合えなければ、ただの何もない週末を送っているところだったのです。

 ってのをふまえて、なんの予備知識もないわたしの「興奮の珍道中」がはじまりました。

d0170324_9511147.jpg

 *マリーナ素敵*

 再生してくれて良かったです。

d0170324_9514619.jpg

 *見えてきました塔っていいですよね*

 ここに滞在中、ずっとランドマークとして見続けた塔との対面でし。

d0170324_9523413.jpg

 *まだ妙なテンションで無駄に張り切ってます*

 この先にはローズガーデンが。
[PR]
by sanponideyou | 2010-06-16 09:30 |

笑って、笑って、笑って。


by sanponideyou
プロフィールを見る
画像一覧