<   2010年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

よい年をお迎え下さい

 2010年最後の日記。

 こんな気持ちになるとは思ってもいなかった。きっと、一生忘れられない年の瀬です。

 ごめんなさい、写真をアップしようと思っていたのですが、無理そうです。

 ここからの話はブログに書くような、内容ではないので、読みたくない人はスルーしてください。
 ごく親しく、わたしをいつも見ていてくれる友達には知っていてほしくて書います・・・。

 街に出れば、初売りの威勢のいい声がとどろき、晴れやかなよそゆきで、みんな年末セールや、お正月準備の買物で沸き立っています。
 そんな時、「空気読めよ」と言われそうです・・・、でも、あえて書きますね。ごめんなさい。

 12月27日、今週の月曜に親しくしていた大切な人が自から命を断ちました。
 その知らせを受けてから、何も手につかなくなって、本当に泣いてばかりいました。

 皮肉なことに、その27日の月曜は仲の良い友人がフランスに旅立った日でもありました。

 事情が事情なので、通夜も告別式もせず、このまま年をこさせるのも、という配慮もあり・・・。
 昨日、落合斎場で、檀家になっている寺の老師に来ていただいて、荼毘にふすところに立ち会ってきました。
 本当に親族とごくごく親しい人たちだけの。心底悲しみ、悔しく思っている人だけの。

 そんな場に、とても、ひとりでは立っていられないくらいのショック状態だったので、迷惑と知りつつもトムさんに付き添って貰いました。今書いていても、まだ、涙が出てきてとまりません。

 知り合って20年以上、お互いにいろんな大変なこと、困難と思えることをそれぞれ乗り越えてきました。時に相談し、時に相談を聞き。

 ここ、ほんの数週間前、留守電にメッセージが入っていました。一緒に行く予定(でも、わたしは新しい会社に入ったばかりで予定が見えず、行くとも、行かないとも答えていなかった)だった「クラシック定期公演のチケットを人に譲ったので、今回はないから、それだけ、じゃ」とあった。いつも、急用があればケイタイにかかってくるから、あえて気にも留めず、こちらから電話もしなかった。
 そのうち、年末の仕事の慌ただしさに、そんなメッセージが入っていたことさえ忘れてしまっていた。

 一人で暮らす「さみしさ」に、いつのまにか鈍感になっていた。
 一人の夜、眠れない夜、ふと感じる「切なさ」や「わびしさ」を本当はいっぱい知っていたのに・・・。

 遺書もある覚悟の上、そう言い聞かせて、なんとか立ち直ろうとしている。でも、つらくて、つらくて。

 自分にもう少し気持ちの余裕があったら、とか、その反面、そんな風に考えている自分が「自分のことで精一杯のくせに、偉そうに何いっているんだ」と思ったり。

 後悔、くやしさ、情けなさ、取り返しがつかないという喪失感、人はこういう時どうやってこの苦しさから立ち直るのだろう、そう考えながら、今、この日記を綴っています。

 大掃除も、ゴミだしも、何も手がついていない・・・このまま自宅で片付けくらいしようと思っていたのですが、母が心配しているので・・・迎えに行くとまで言われちゃったので、今夜は実家に戻って一緒に過ごすことにします。

 昨日は、お清めのお酒を一緒に飲んでくれたトムさんありがとう。

 それでも呑んでも酔えなくて、また、家で少し呑んだら、寝付けなくてますます辛くなってきて・・・。

 血迷って、深夜に誰かと話したくなり、絶対に起きているだろうという理由で電話してしまったTGくん、話を聞いてくれて、ありがとう。

 親族から、わたし宛のものがあると言われているのですが、来年そうそうに受取りに行って、気持ちに区切りをつけようと思います。
 それまでは、日記が書けるか、わかりませんが、今はそんな状態です。四十九日の間は、まだ、近くにいるとトムさんに言ってもらったので、その間は楽しかったことだけ思い出して、良い顔してた瞬間を頭に思い描いて、ご冥福を祈って過ごそうと思います。


 こんな話の後に場違いではありますが、みなさま、2010年おつきあいいただき、ありがとうございました。

 どうか、明るい良い年をお迎え下さい。わたしも、すぐに追いつくようにしますから。
[PR]
by sanponideyou | 2010-12-31 11:37 | 日記

クリスマス・イブでした

 あたふた。

 おたおた。

 ・・・としている間に1week以上たってしまっていました。あちゃあ。
 今朝9時の銀座は10度、平年並みって感じでしょうか。ホワイトクリスマスは北と日本海側限定のようで、きりりと乾燥した夜空がきれいな都心のクリスマス・イブです。

 ここ数日の出来事・・・前回の更新が16日の木曜なので、その後・・・。

 ・南仏プロバンスの泥を使った「泥パック」に挑戦・・・足の裏にラップして冷えを取るもの
 ・四谷の稲草園にてう茶さんとアジアなディナーとニューオータニのラウンジでの滝を見ながらの1杯
 ・Y女史と石川画廊で掛け軸の個展(知り合いの)と木村屋で三陸産カキフライのディナー
 ・映画三昧の日曜
 「ブリジット・ジョーンズの日記」
 「ブリジット・ジョーンズの日記2キレそうな・・・」
 大好きなキャメロン・ディアスの「ホリデー」
 イッセイ尾形と宮沢りえの「トニー滝谷」
 劇場版「相棒1」・・・1日なにやってたんだか、見過ぎだっちゅうの。しかも、全部1度は見たことのある映画。
 でも、吹き替えだと、思わぬ発見がある。とくにBJの日記は早口だから、字幕じゃ追えていない言葉があるんだろうね。
 ・来年からフランスの大学生になる友達と「梅の花」でディナー
 ・お悩み相談のつもりが愚痴を聞かされることなった上司N氏と丸井の上のイタリアンでディナー
 ・トムさんと青木美歌ちゃんのグループ展を見に新宿高島屋画廊のちエスニック・ディナー
 ・そして昨日は上司W氏の父上の通夜の受付で4時から9時半まで武蔵浦和・・・転職して9ヶ月、会社関係の通夜3回、告別式2回、送別会3回、会社って大変だあねえ〜。デザイン事務所との違い、ひしひし。しかも、来年は結婚式が3人待っているらしい。ハート嬉しく、懐寒し。

 では、クリスマスっぽい写真でもアップしとこうかな。

 みなさま、素敵なクリスマスの週末をお過ごし下さい。

 そう言えば、天気予報で「クリスマス寒波が来るのでお気をつけ下さい」って気象予報士が言っていたっけ。突っ込みどころ満載のセリフですね。

d0170324_17512624.jpg


d0170324_17515887.jpg


d0170324_17531076.jpg


d0170324_17533347.jpg


d0170324_1753466.jpg


 では、では、メリークリスマス!
[PR]
by sanponideyou | 2010-12-24 17:54

部活_名主の滝公園

 今朝は冷え込みましたね。

 9時の銀座4丁目は7度でした。

 昨日は早く帰ったのに、ごはんを食べながらボ〜っと映画を見ていたら、あっという間に時間がたっていました。キャメロン・ディアス主演の「クリスティーナの好きなこと」という、ドタバタのラブコメで、面白くって、字幕放送なので、動きがとれず、ごはんのお箸も止まりがちでした。

 火曜日にロゴスで食事会をした時に、少し映画の話題が出て、最近見た(最近の作品ということではありません)「マイ・フレンド・フォーエバー」がすごく良くって、一人で鼻水でティッシュの山ができるほど泣いたなんてことをいったら、「今夜借りて見ます!」と言われ、それから、あれこれ最近見て良かったと思った作品の名前を挙げて言ったりしました。
 そうだ、年内の総決算で、良かったと思った今年見た映画ラインナップを今度書いてみようかな。なんて、今、思いつきました。
 楽しかったこと、感動したこと、そんなことを思い出すのは心に良さそうです。

 さて、また、王子近辺の散歩のつづきなど。

d0170324_17223942.jpg

 *名主の滝公園の入口は立派な御用門です*

d0170324_1724093.jpg

 *まず広がるのは立派な大木を写す大きな池*

d0170324_17252260.jpg

 *男滝へいざ*

 見上げれば木々がうっそうとしていて、地面は銀杏の黄色い葉に埋め尽くされています。アップダウンが激しくて、少々息を上がらせながらの散歩と言うには、本気な山歩きでした。

 名主の滝は、次回も数枚つづきます。今日は、このあたりで。
[PR]
by sanponideyou | 2010-12-16 17:48 | 散歩

部活_王子稲荷

 昨夜は、8時頃は月も出て「これは!」と思ったのだけれど、ロゴスを追い出された午後10時過ぎの渋谷の空は、煙るような薄い雲に覆われていました。
 双子座流星群に願いは届きませんでしたが、ガラス作家二人とトムさんと4人楽しい美味しい夜でした。

 遅くなるにつれ、どんどん気温がアップして、久々に汗をたっぷりかきました。その勢いで、薄着で寝ていたら、明け方冷えて震えて起きました。
 今朝9時の銀座は11度、穏やかな12月らしい朝でした。

 今日のランチは粗食と決めていたのですが、急に今年で定年退職を迎えられるO村さんを囲むランチをすることになり、和会席の天ぷらやらお刺身やらの豪華版になってしまいました・・・夜は、お茶漬けにします。
 いや、本当に。やばいっすから〜。(らしくないと言われそうですね)

 では、しつこく大人の遠足のつづきなど。

d0170324_17244174.jpg

 *ボスの指令1:王子稲荷に行く途中の茶店にて「久寿餅」に舌鼓*

d0170324_1726336.jpg

 *王子稲荷の鳥居をくぐる・・・*

 王子稲荷は、まるでお狐さまの彫刻の博覧会みたい、狐の穴があるのですが、そこにいたるまでも、何体のお顔を拝見したことやら、油揚げを忘れて大後悔です。ごめんなさい。

d0170324_17301044.jpg

 *ボスの指令2:「たれ目のお稲荷さんに会ってきてね」*

 枯れ葉のブローチ。なるほど、たれ目です。思わずニンマリしてしまう・・・でも、本当に最後の方で、あれやこれやと悩みつつ進んで行ったのですが、見まごうことなき「たれ目」でありました。
[PR]
by sanponideyou | 2010-12-15 17:52

部活_飛鳥山公園

 銀座の今朝9時の気温10度。
 雨も上がって、あら、案外、天気予報があたって暖かくなるのかしら、なんて思っていたら、大はずれ。

 一日中、コートが手放せないお天気、しかも夕方になっても黒い雲が低くたれ込めていて、今宵の流星群について、某○木氏がメールをくれたから、「よし、願い事の絞り込み、それと、早口の練習」って思ったけれど、どうなんでしょうか、見えるのでしょうか?!

 今日はランチをごちそうになりました。時間がなくって慌ただしかったけれど、松屋の上でカツのミニ懐石、美味しかったです。
 それに、今夜はロゴスで北欧帰りのガラス彫刻家とトムさんとディナーのお約束、激しく高カロリーな1日になりそうです。
 昨日のランチは近所のお弁当屋さんの焼きサバや煮物やコロッケが入った520円のお弁当で、夜は、日吉東急の20%オフになった豆腐ハンバーグのお弁当だったから、2日分足して2で割れば、贅沢度数もカロリーもそこそこかな。

 冬太りしそうで恐いです。冬眠するわけでもないのに、そんなに蓄えてどうする! と突っ込みつつ、明日こそ粗食ですまそう!

 さて、昨日のつづきの飛鳥山散歩など。

d0170324_16405810.jpg

 *エスカルゴの中から・・・けっこうな急傾斜です*

d0170324_1642525.jpg

 *えだっち のお宝カメラのファインダーを横から覗き見するのも楽しいのだ*

d0170324_16431730.jpg

 *ちょっと逆光がつくり出す光と影のコントラストにひかれて*

d0170324_16444517.jpg

 *見事な赤と青空*
[PR]
by sanponideyou | 2010-12-14 18:01 | 散歩

部活

 寒いですね。
 雨が降ると気温が上がらず、珍しく今朝は暖房を入れた後、もう一度暖まるまで布団に潜り込みました。

 今朝の銀座は9時で9度でした。

 では、遠足の写真など。

 12月4日の土曜日に話はさかのぼります。某結社メンバーたちとの分科会写真の部でした。

d0170324_17551820.jpg

 *11時の王子駅前 快晴*

d0170324_1756311.jpg

 *エスカルゴ(無料)で飛鳥山のてっぺんへ*

d0170324_17564136.jpg

 *てっぺんへ上がってすぐの木立の中にすっくと菩薩像*

 飛鳥山へは初登頂・・・って大袈裟ですが、大人の遠足のはじまりです。

 この後、4時頃まで遠足は続きました。

 行程表:飛鳥山〜久寿餅屋さん休憩〜王子稲荷〜名主の滝〜中華でランチ&ビール

 所々で、ボス登場、まったく神出鬼没なり。

 東京には、たくさん公園があって、その公園・・・明治政府が決めた・・・の日本の第一号らしいです。明治政府は、いろんなことに新しい風を吹き込んでいたのですねえ。
[PR]
by sanponideyou | 2010-12-13 18:03

虚脱

 さっき、ビッグサイトから戻ってきました。
 ちょっと、エコプロを視察に、いやはや子どもが多くてまいりました。なんで、あんなに周囲が目に入らないのか不思議です。

 昨日は朝の気温7度で震え上がりましたが、今朝は10度で、昼間はコートの前をあけて歩けるくらいのぽかぽかの日差しでしたね。

 結局、ビッグサイトのなかではコートをずっと手に持って(コインロッカーが塞がっていて)、東館全館を見て歩いたので、ひどく、ますますひどい肩こりになってしまいました。足も痛い。

 でも、明日はいつもの全身マッサージを受けに行くので、今日だけの我慢です。はあ。

 昨日のつづきの「おでんとたこ焼き」の腹ごなし散歩の写真など。

d0170324_16525962.jpg

 *日比谷の日比谷花壇のクリスマスツリー*

d0170324_1654148.jpg

 *木の香りがいいのです大きなバラの明かりがかわいい*

d0170324_16555794.jpg

 *ライトアップされた日比谷公園の噴水がきれいでした*

 夜の日比谷公園なんて、はじめて行った。
[PR]
by sanponideyou | 2010-12-10 17:57 | 散歩

おいしいビールとね

 今朝9時の銀座は気温8度でした。寒い!

 昨日の予防接種の後から、急に肩や首のコリがひどくなって、関係あるのかな? ないのかな?! 今日は、やけに怠くて、まいっています。
 なんだか、過敏に反応し過ぎかも、なんでも、いろいろと結びつけたくなるのは悪い癖です。

 では、先週末のちょい呑みのことなど。

 でも、肝心ないただいたプレゼントを写真に撮っていなくって、ひたすら食べ物の写真のみですが・・・。

d0170324_17422037.jpg

 *わたしははじめてでしたが、超有名店・・・まずはビールで乾杯*

d0170324_17432265.jpg

 *たこやきを待つ間はおでんで乾杯*

d0170324_174401.jpg

 *だし汁でいただく大きなたこ焼きふっわふわ*

 この季節にばっちり、お値段もリーズナブルでした。
[PR]
by sanponideyou | 2010-12-08 17:46 | 日記

茅ヶ崎のつづき

 今朝9時の銀座は気温10度で薄曇りでした。

 今日は、日曜にあったデリコさんに「まだ行っていないの〜?! 信じられない!!」と言われたこともあり、一応、会社命令・・・に近い・・・こともあり、ランチがてら、インフルエンザの予防接種を受けてきました。

 社内の総務で一番近い病院を教えてもらいました。
銀座のど真ん中の某Y医院。
 渋い外観に、もっともっと渋すぎる真っ白髪のおじいちゃん先生。でも、看護士さんはみんなハツラツな感じのいい女性たち。
 座ると同時に「今日はお風呂に入らないでね」と言われ、二の腕をむぎゅっとつままれ、すでに用意されていた注射をプツ! 素早い〜。

 やるな、じいちゃん先生! と思ったのだが・・・。
 あの、注射の後に貼る血止め絆創膏を貼るだんになるや、一瞬固まっている 「?」

 会社に戻って絆創膏をはがしてみると、真ん中のガーゼには血の跡はまたくなく、絆創膏のはしっこに血がちょびっとついていました。絆創膏の粘着力で止血されたのですね。

 ・・・やっぱり・・・見えていなかったのね。なんとも、微笑ましいというか、なんというか。思わず誰かに言わずにはいられない、今日のおもしろ体験でした。

 では、また、しつこく昨日のつづき。

d0170324_17534833.jpg

 *昨日のルビイさんが写したケイタイ写真の時に私が写していた風景*

 いいなあ、海辺に住むのもいいかも。海っていいよね。

d0170324_17551736.jpg

 *記念館で購入した本とイタリアンレストランの店内*

 おいしいワインとピザやナッツやチーズで、開高健記念館で聞いた話や一日のことを肴に盛り上がり、たくさん、笑いました。

d0170324_17562895.jpg

 *海岸通りの11月のクリスマス*

 ルビイさん、また、行こうね!
[PR]
by sanponideyou | 2010-12-07 18:10 | 散歩

平塚から茅ヶ崎へ

 今朝の銀座は10度、案外寒かった。
 昨日は、ほとんどコートを手にもって邪魔で仕方なかったので、今朝はジャケットだけ・・・これから帰るのに寒いかも。

 では、いつの話だって感じですが、前回のつづきを。

 腹ぺこのルビイさんとわたしは平塚駅までバスに飛び乗り、駅周辺をうろうろ。

d0170324_17374056.jpg

 *平塚の駅裏で渋い昭和な香りの喫茶店でかつ定食ランチ休憩*

 時間がゆっくり流れている感じ、入った時はあまりの煙さに一瞬後悔したけれど、1組2組と先客が帰り、ほぼ貸し切り状態に、薄くあげたカツにご飯、みそ汁、ひじきの煮物などついて、満腹。

 電車で茅ヶ崎に出て、また、バスに乗って向かうは「開高健 記念館」、金土日のみの開館で、自宅を解放しています。ファン必見です。

d0170324_17392230.jpg

 *コレクションケースにはジッポやしびんが・・・*

 「しびん」をワインのデキャンタとして使っていたのは有名な話。
 親切で上品なおじさま2人が説明くださったのですが、その話によれば、佐々木硝子の方が「いくらなんでも」と親切に似たものをおしゃれな形で作ってくれたそうなのですが・・・、結局、「しびん」が一番だったとか。
 確固たる生涯。

d0170324_17403976.jpg

 *書斎・・・パソコンのない時代の書斎はやはりイイねえ*

d0170324_17412776.jpg

 *ルビイさんがケイタイで撮ってくれた夕日のガンマン*

 その後、ふらふらとバス停留所を探しつつ、飲める場所を物色。気取りのないイタリアンの店を見つけて、ワインでまったり。
 場所柄、二度と来ないだろうけれど、そう思うと「おしく」感じるくらい、ちょっと良い店でした。

 一昨日の遠足、その前のたこ焼き、書くことはあるのですが、今日はこのあたりで。
[PR]
by sanponideyou | 2010-12-06 17:56 | 散歩

笑って、笑って、笑って。


by sanponideyou
プロフィールを見る
画像一覧