<   2011年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

桑名滞在3日目午前

 今朝の銀座5度。

 門松を見ながらの出勤です。さすがに銀座の目抜き通り、立派な松飾りがそこかしこ。

 今日は、港北警察に免許証(やっとICチップに)とりに行く事にしていたので、午後は有休。ついでに銀行などよりつつ、銀座四丁目に向かっているとラッパが聞こえてきました。
 銀座通りに軍服でラッパを吹く男性と隣に女性が二人で立っています。背後ののぼりには「社会鍋」の文字が、まるでそこだけ朝の連続テレビ小説「カーネイション」の世界。久しぶりに「社会鍋」の文字を見ました。日だまりにラッパが鳴り響いていて、三越の前だったのですけれど、なんというミスマッチと感じたのは、不謹慎でしょうか。

 では、桑名の旅・・・年内には全てアップのつもり。

 温泉に行く前に寄った「ヒトミワイナリー」で買ったワインたち。にごりワインというのが、名物らしいが、試飲してスパークリングワインをチョイスしました。

d0170324_12401646.jpg

 *ヒトミワインで買ってきた「はる待ち」「スパークリング」*

d0170324_12403341.jpg

 *名古屋名物の喫茶店のモーニング*

d0170324_12404929.jpg

 *蛤と竿燈の絵ガラスの街灯*

d0170324_1241578.jpg

 *桑名の夏はこの竿燈の山車で*

 次回は桑名城趾から。

 今朝のJ-waveでアメリカではマニュキアの売り上げがすごく伸びたと言っていた。リーマンショック以来、景気が悪化しているところ安上がりで綺麗になれるアイテムだからだろうね。わたしも、たまにはマニキュアくらいしてみようかと思ったりして。細部に気を使っているのは、見ている人は見ているからなあ。

 日曜のこと、渋谷の埼京線ホームから東急方面に行く途中に長い動く歩道がある、「急停止の原因になりますので走らないでください」と書かれている・・・アナウンスされている・・・とにかく、ああ、急停止の原因になるのだなあと思っていたら、反対方向に行く歩道で跳ねている大男がいた(新弟子程度の体重はありそう)、彼はぴょんぴょんと前後が人で混雑している歩道の真ん中で跳ね続けていた。
 前日に見たセンダックの絵本を映像化した映画「かいじゅうたちのいるところ」を思い出し、いったい彼に何があったのかと考え込んでしまった。だって、すごくニコニコで楽しそうに跳ねている顔が印象的だったから。
 今日、新横浜でリップクリームを買おうと思って大きなドラッグストアがあったので入った、入る前に店から出てきた男の人とすれ違った。すごくジッと見られて「ん?知り合いか??」と一瞬思ったけど、その後店内に入ってから、2回も出て行ったはずのその人が前から歩いてきてすれ違った、ちょっと恐くなって、そのままなにも買わずにそそくさと駅に向かった。
 ミディアムとか、キャッスルとか、クライムサスペンス物の見過ぎかな・・・、やはり、ラブコメが一番夢見がいいけどドラマはあまりないから、せめて、ホワイトカラーやレバリッジみたいなペテン師ものを見るようにしよう。

 今夜は星がとっても綺麗ですね。オリオン座がはっきりと見えて、金星も眩しい。今朝は練馬で氷点下2度近くになって、北区にある操車場のポイントが凍って新幹線が出られなくなって6000人の足に影響がでたそうですけれど、明日の朝も寒そうです。暖かくしてやすみましょうね。
[PR]
by sanponideyou | 2011-12-27 21:53 | 日記

メリークリスマス

 今日も寒かったですね。ちょいと昼下がりに板橋に出かけていましたが、電車を降りた途端なんとも懐かしい匂いがして、雨かと思ったら、小雪の降った後の匂いでした。

 わたしの鼻はよく効いて、時には鬱陶しいのですが、季節の小さな変化を敏感に感じとる才能は、やはり捨てがたいと、今日は思いました。過ぎたるは及ばざるがごとしと昔の人は言いましたが、まあ、及んじゃっているのは、生きているかぎり空気は吸わないとなので、長所と捉えることに決めました。

 この数日に、男友達二人から、田舎から送られて来たものをいただく。わたしの友達の7割は男性で、ほぼみんな独身者も既婚者も料理好きでしかもデキルやつら、いつもその恩恵にあずかっていて、干物女のわたしとしては感謝感謝の年の瀬であります。まあ、世の一流料理人のほとんどは男性ですもんね。

 では、クリスマスも終ってしまうので、駆け足で何枚かアップします。

d0170324_2315861.jpg

 *クリスマス休暇前の22日に、う茶さんと行った丸の内*

 小学生たちの優しい言葉が灯籠に揺らぎます。長嶋元監督の「生きる」の力強い文字に、涙ぐみそうになりました。人は、なくしそうになってはじめて「生きる」を真剣に思うのではないでしょうか。そんな目に会った事のない人は知った風な口を聞いてはいけないのではないかと、おもったりしました。

d0170324_23202024.jpg

 *同じエリアの皇居よりははなやかでした*

d0170324_23212677.jpg

 *三菱一号館でロートレック開催中*

 何度も観ているので、行くかどうか悩み中。当時は頽廃の絵なのに、当人も心身病んでいたのに、時代の移り変わりで、音楽でいうところのクラシックになっている絵画がたくさんある、ロートレックしかり、時間ほど不可思議で面白い調味料はないなとあらためて思うのでした。
 どうあがこうと、時の流れほど揺るぎないものはないのだなと。善くも悪くも。まあ、だから、気楽に行こうよって結論なんですが。

d0170324_2329406.jpg

 *最後は丸ビル、宝塚フューチャリング*

 赤いキノコに見えるのは、大階段をシャンシャンシャンと降りて来る時に手にもっているアレです。衣装も展示されていて、そのサイズに驚きますよ。なにも食べてないんじゃないのって細さなの。スターは大変だねえ。
[PR]
by sanponideyou | 2011-12-25 23:42 | 散歩

今日も明日もよき日でありますように

 おはようございます。

 昨日は曇って寒くて、でも、今日は快晴の朝ですね。それでも一昨日の夜からの寒波のせいか寒いまま。
 寒いのは、いいですよね。手をつないだり、ハグしたり、彼のポケットに手を一緒に入れたりできますものね・・・遠い目・・・まあ、可愛いそんな時代もありました。今は、充分な脂肪を着込み、冷え性でもなく、「暖かそうだね」と言われるコートを何着か持ち、毛皮の内側についたブーツとモヘアの手袋でそのまま北海道に行っても大丈夫!
 いつから、こんなに可愛くなくなったものやら。

 クリスマス休暇は、断酒デイズと決め・・・成人病検診でオールAだと喜んだらガンマーGTPだけが要注意だったもので・・・、3日間、のんびりと家で過ごします。
 家族や恋人、友達と過ごす皆さまへ、思い切り賑やかで楽しい夜をお過ごし下さい。わたしは3連休を仕事をしなくて良くて、何も予定をたてない、その贅沢に酔って過ごします。
 転職して、いろいろ不満も不自由も不安もあるけれど、まともに休みに休める(展示会シーズンは別だけど)、毎月決まった額の給料が貰えて家賃の心配をしなくていい(前は個人商店の集まりのようなもので売上げが低いと12月の給料がなしなんてことも)、去年はまだ変化についてゆけずに、周囲も自分も見えていなかったけれど、今年の冬は(秋までは仕事が忙し過ぎて暴風雨の中にいた気分)、こうして、いろいろ考えたり思ったりできる、肝臓以外はとっても健康(オイオイ)で、サンタさんからのプレゼントもたくさんの方からすでにいただいたし、いろいろあるけど、幸せなクリスマスになりそうです。おかげさまで。

d0170324_1651622.jpg

 *靴下は大きめを用意してね*

d0170324_16181084.jpg

 *デザイナーが2000人集まった「祈りのツリー」プロジェクト*

 デザイナーたちの気持ちのこもったオーナメントで飾られています。

d0170324_16182711.jpg

 *ソニービルの前のツリー*

 ここ数年、シャネルのツリーでしたが、今年はソニー本来に戻ったものか、LEDの変化に富んだ雫型の飾りと、背面にはインタラクティブ大画面、カメラに写った人たちの1人1人を認識して雪の結晶やツリーや雪だるまの形のネオンのような輝きが降ってくる仕掛け。

d0170324_16201525.jpg

 *わたしの顔を認知して雪の結晶が降ってきた瞬間です*

d0170324_16203972.jpg

 *エコプロの帰り大井町アトレのツリー*

 ツリーの下で人がつどっているのって、いいなあって思い赤いリボンもいいなあって。

d0170324_162137.jpg

 *有楽町の駅前、知り合いがプロデュースしたイルミネーション*

d0170324_16212331.jpg


 コカコーラは元祖、赤いサンタを世界に刷り込んだ企業。バレンタインもだけど、サブリミナル効果は大昔からだね〜。
 LEDが安価になったのと、震災以来の省エネムードのおかげで、今年のイルミネーションはカラフルで、赤いイルミネーションも多く見られます。雪のように白い光も好きだったけれど、赤く染まる街も素敵です。

 布団から顔と手だけ出して、とりとめもなくキイをうち綴りましたが、クリスマス・イブにわたしのブログを見る人なんて、いるのか?!と疑問を持ちつつ、暇を楽しんでいます。
[PR]
by sanponideyou | 2011-12-24 10:36 | 日記

桑名滞在2日目

 今朝の銀座4度でした。寒い寒い。

d0170324_1651427.jpg

 *桑名出発ドライブ日和、両側に大河*

d0170324_1642038.jpg

 *大本山「永源寺」・・・東近江八幡方面へ*

d0170324_1623266.jpg
d0170324_16231847.jpg

 *ヒトミワイナリーで試飲三昧2本お買い上げ*

d0170324_1624571.jpg

 *池田牧場の山荘で地の物お膳*

d0170324_16312571.jpg

 *池田牧場の絞り立てミルクでカフェラテ*

 暖炉のまえで、カントリーな気分。

 そこから「八風の湯」で、まったり露天風呂、壷のお風呂などなど体験して、しっかり温まって桑名へ夕刻戻ってきました。

 では、また、つづきは次回。
[PR]
by sanponideyou | 2011-12-21 13:05 |

桑名初日の夜その2

 今朝の銀座7度でした。今朝は、というか、今日は寒いですね。

d0170324_1695552.jpg

 *銀座4丁目朝9時*

 この土日のことを少し。
 土曜は桑名のお土産もあったので久しぶりに立川に帰ってきました。ずっと、わたしの風邪気味が続いていたので、気になりつつも旅行の予定もあったので、ずいぶんと足が遠のいてしまいました。
 ママの常態はやはり帯状疱疹のせいで寝付きが悪かったのと、傷みのせいで食欲が落ちていたみたいで、また頬骨が出るほどげっそり痩せていて、行かなくても、行っても、気がかりは増すばかりです。
 83歳の誕生日プレゼントに本人から要望があった手袋を渡しました。ベージュに金糸のフリルとパールのリボンの付いたモヘアのもの、気に入ってくれたみたいで良かった。
 168センチの身長と足の長さと顔の小ささは日本人離れしていて、何を着ても洒落てみえて、美人でミンクの毛皮やダイヤモンドが似合うママが、大病をするたびに年々痩せて、ほとんど出歩く事もなくなったのは(心臓が悪いのと、本人も足腰が不安で出かけたがらない)娘としては、なかなか切ない。
 好きなものをちょっとでも食べてもらおうと散財したけれど、なかなか量を食べてくれない、これまた、切ない。

 と、書いたけれど、お母様を今年の夏に亡くされたばかりのJakeanuさんに贅沢なと叱られそうですね。
 
 では、Jakeanuさんのいる桑名での写真をば。まだ、初日の夜〜。

d0170324_16401368.jpg

 *なばなの里の2つ目のトンネルはひらひらでカラフル*

d0170324_16413684.jpg

 *鏡池に映る紅葉*

d0170324_16421972.jpg

 *富士山の形の観覧デッキ、池のまわりにはチャペルも*

 昨日、会社でヤマギワの話をしようとしたら、だれもヤマギワをしらなかった。30代前後には、その存在自体認知されていない・・・それは、売れないわけですね。やはり、ヤマギワもバブルがもたらした存在であったものか。海外の名品やオリジナルのデザイン性の高い照明を扱っていて、使いたいけど高いから他で探そう・・・という存在だったもんね。あの頃すでに。
 でも、いろいろカルチャーショック、ジェネレーションギャップあります。
[PR]
by sanponideyou | 2011-12-20 18:14 |

桑名初日の夜

 Jakeanuさんのいる名古屋からローカル線で20分ほどの桑名に行ってきたのが、遠く感じるほど、やはり東京の生活は、慌ただしく過ぎて行きます。

 そんな中、今朝はルビイさんからのクリスマスカードやナーナからの小包がポストにあり、「こいつぁ〜朝から縁起がいいや」って、ポストの前で見栄をきりたくなりましたが、3センチほど弾んだだけでやめておきました。お二人さん、ありがとう。ちゃんと、あとからメールもするからね。
 そんな朝なので、お天気で寒いけれど、お陽様を飲込んだくらい温かです。

 さて、忘れないうちに木曜の夜の「なばなの里」写真です。
 ディナーは、公園内のビアホールで長島ビールと名古屋名物の串カツ他でした。

d0170324_16364061.jpg

 *まずは「ベゴニア植物園」にて体を温めました*

d0170324_16373980.jpg

 *足湯で暖める方々も*

d0170324_16381198.jpg

 *メインのイルミネーショントンネルは桜の花びらのLEDで長さもすごい*

d0170324_16392663.jpg

 *一つ目のトンネルを抜けるとジプシー・キングスの曲にのって四季が展開*

 鬼平犯課帳のタイトルに流れる映像(江戸の四季を桜景色から、夏の川遊びに花火、秋の紅葉、冬の雪景色へ)を曲も同じなら内容も同じに、LED照明を駆使して表現していました。

 まだ、続きますが1話5枚が限度(携帯でも見るので)なので、次回に写真はまわします。

 いやあ、周囲が真っ暗なのでその眩しさときたら冴え渡っていました、空を見上げれば月が綺麗で、なんとも幻想的でした。
[PR]
by sanponideyou | 2011-12-19 13:11 |

遅いクリスマス仕度

 ちょっと一回、旅写真はお休みして、偏愛的コレクション・・・地震でぜ〜んぶしまっていたのを出そうかなと、朝ごそごそしてきました。
 帰ったら、飾ろうかな!

 1週間前だけどね。

d0170324_14385671.jpg

 *偏愛アイテムのスノードーム・・・ほんの一部*

 これから、ビッグサイトにエコプロダクツ2011を視察に行ってきます〜。
[PR]
by sanponideyou | 2011-12-16 14:39 | 日記

桑名初日

 益田ミリの「週末、森で」というコミックエッセイがあって、その中で、主人公の友達で旅行代理店のカウンターで働く子が、あまりに隣の男性社員の声が大きくてしんどい毎日で、でも、都会を離れて暮らす主人公と森で散歩をしている時に、のんびり話しているうちにヒントをもらって帰ってくるのですが・・・、それは髪型をかえて耳が見えないようにして隣あっている側の耳に耳栓をするというもの。静かにしてと言っても、本人は声が大きい事を自覚していないし、そこさえのぞいたら案外良いところもあると思い、苦肉の策を見つけたわけです。

 実は転職してから、しばらくして席替えがあり、わたしも同じ状況下に今なっています。仕事の件であれば、まだしも我慢なのですが、上司がいなくなった途端にざわつきだすのには、学校の頃に先生が病欠でホームルームになったとたんに騒ぎはじめた昔を彷彿とさせます。

 そのためにヘアスタイルを変えることは、できないというか、したくないというか。

 昨日、反逆者してしまいました。最初は気付かれないようにしていたのだけれど、周囲に5人集まり、わたしの頭越しに延々とサッカーの点数で昼を賭けて、何対何でどこが勝つか、あの選手はどうの、年収がと・・・、もちろん私はまったくのかやの外の会話を頭上で交わすのにはウンザリして、思わず耳栓をこそこそ隠すのをやめにした。
 大人げない、心が狭いと思うけど、耳栓をしたところでやっと普通のボリュウムとして会話は耳に入ってくるハシャギ声なのだから我慢も限界。
 昨日は昼過ぎからずっとフロアが騒がしい日で、ついに頭痛がしてくる始末。

 ああ、今後の水面下の批判が不安。ただでさえ、居心地をわるくするいろんな事が起きているのに。
 でも、なんだか、す〜っとした。耳栓を見られて、開き直った気分が今朝はかえって気持ちいい。

 バカボンのパパじゃないけど「これでいいのだ!」

 休みを取って、すこし環境の違う場所で久しぶりに会う友達とたくさんお喋りして、何かが吹っ切れたのかな。そんな気もする。

 昨日の昼、朝ドラを見ていて、神戸のおばあさまが一番上等の大島をもんぺにして驚く周囲に、せめてものお洒落、「辛気くさいのは恐いわよ」「辛気くさくしていると寿命が縮まるのよ」というシーン、なんだかスカっとしたな。

 わたしも格好良く歳を重ねたい。

d0170324_17372799.jpg

 *桑名初日、着いて直行したランチのお店は「歌行灯」の別館*

d0170324_17374571.jpg

 *本館は泉鏡花も小説にした歴史的建物、ランチは最近新設されたばかりのイタリアン*

 おいしいパスタやデザートでした。結婚式用に主に利用してもらえるように新設しただけに、ホスピタリティは抜群で、ここでデジカメの充電などさせていただいちゃって、ずうずうしいのに嫌な顔ひとつせず、主送りは見えなくなるまででした。スゴイ。

d0170324_1738051.jpg

 *Jakeanuさんの家に向かいがてらの散歩*

 運河で直接水面から蔵に荷物や海産物を運んだ名残がそこかしこに残り、曇天の昼間でしたが、小京都的な景色もあり、のんびりと腹ごなしのお散歩も楽しかった。

 つづきはまた。
[PR]
by sanponideyou | 2011-12-15 13:06 |

TMS_2

 今朝の銀座は9度、けっこう寒かったけれど、昼間は日差しが強くてほかほかでしたね。

 今日は久しぶりにY女史に誘われて・・・と言っても、ギャラリー小柳なので職場から徒歩1分なんだけれど、Christian Marclayの作品展を見に行って、有楽町で中華ダイニングKAMONKA・點でディナーをして帰ってきました。新幹線と有楽町のイルミネーションを見ながら、現代アートや金沢21世紀美術館や京都の話でついつい食べ過ぎてしまいました。
 もう深夜なのにお腹が・・・苦しい。大丈夫かなあ、最近食べ過ぎると心身の調子がバランスを崩して急降下するので心配。
 さっきまで、名探偵モンクを見ていたんだけれど、すごく、なんと言うか安心すると言うか、納得すると言うか、強がったり迎合したりしなくてもわかってくれる人はいるんだなあって、あ、すみませんビール2杯で少しほろ酔いで書いているので、おかしなヤツ度が120%かもしれませんが、いろいろあるもんで、ああ、言い訳してますが、知っている人は「まったくう〜」と思うんだろうな。
 ま、そんな日記もありでしょう。日記ですからね。

 では、東京モーターショーの続きをもう閉幕していますがアップしますね。

d0170324_1651308.jpg

 *BMWの電気自動車、こんな重そうなのが電気だけで走るの?!*

d0170324_1652714.jpg

 *一応カーズも押さえつつ*

d0170324_16523932.jpg

 *1階のリニューアルされたレストランでエビカレー旨かったです*

d0170324_16535351.jpg

 *アウディのブースがデゼイン的には一番好きでした*

d0170324_16545782.jpg

 *どしゃぶりの夜のエントランス*

 社長と行くので、朝はいてきた長靴を会社に置いてある革靴に履き替えて行ったのですが、靴下までぐしょぐしょで、帰る頃には、足の指がお風呂に長くつかった後みたく、ふにゃんとしていて冷え冷えで、気持ち悪かったです。
[PR]
by sanponideyou | 2011-12-13 23:58 | 日記

先週のTMS@ビッグサイト1

 一昨日の土曜に桑名のJakeanuさんところから戻りました。
 桑名の楽しい旅写真は東京モーターショーの後にアップします。東京も桑名も気温はあまり変わらなかったです。東京の方が寒いくらいだったみたいで。
 でも、空の広さと空気が美味しいから、寒くても外にいるのが苦にならない。

 初日から夜のお散歩「なばなの里」、翌金曜は東近江八幡方面にドライブ、帰る日の土曜は名古屋喫茶店名物(?)のモーニングを食べてから、また散歩、最後は「蛤ずくし膳」で満腹になりお散歩しつつJakeanu邸に戻り、4時10分の「のぞみ」に乗って帰ってきました。
 新幹線の窓から見えた、浜名湖に沈む真っ赤で大きな夕日には、見惚れてしまいました。その土曜は皆既月食の夜だったのですが、夜の9時を過ぎた頃から食事したり一杯飲んだりテレビを見ていてすっかり忘れてしまいました。
 後でフェイスブックやツイッターを見たらみんな赤い月を写真でアップしたりツブヤいたりしていて、我が家のあたりからもくっきり見えたのに、うっかり残念でありました。そんな風にタイミングと空模様が良好なことって、なかなかないのにね。

 4連休明けの今日は、いつも以上に職場の空気に馴染めずにおかしな具合です。わたしの耳に入っていない何かが動いているような、そんな気配ひしひし。未だ転校生みたいな存在です。

 前回の席の移動の時も、周囲は着々と用意(やたらとシュレッダーしているとは思っていたけど)していて、わたしにはいきなり「聞いてないの? 明日中に移動して」だった。

 う〜ん、何かがいきなり「言われる」か「起きる」か、しそうです。まあ、そんな事態にも慣らされてしまいましたが・・・。

 さて、では先週火曜の東京モーターショーのスナップです。帰りはどしゃぶりでした。寒かった〜。

d0170324_10574179.jpg

 *ホンダをはじめNISSANなど大手はまるで大名屋敷の塀のような*

d0170324_10582966.jpg

 *未来の車をi-padでデザイン*

d0170324_1059584.jpg

 *今回の特徴的なところステージはほとんどLEDと大画面*

d0170324_1105474.jpg

 *西ホール2階で、どこでもドア*

d0170324_1114816.jpg

 *ドアの向こうは・・・*

d0170324_1122042.jpg

 *そうなのね〜まずは免許を取る若者を増やさないと!*
[PR]
by sanponideyou | 2011-12-12 13:03 | 日記

笑って、笑って、笑って。


by sanponideyou
プロフィールを見る
画像一覧