<   2012年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

凍てつく月は十三夜

 書かずにいる間に、11月も末となり毎晩10度を下回る寒空です。
 星座や星の色がくっきりと肉眼でも見えて、青白いのが若い星で赤っぽくなるほど年寄りの星なのだとか、聞いた話ですが、そう思って見ていると、赤みがかった星には年長者の暖かみがあるように感じられます。

 このところ、
 慢性風邪気味症候群と勝手に命名してしまいましたが、本当に「しょっちゅう風邪気味な人」なんです、ここ数ヶ月。
 喘息以来、やたらと風邪にうつりやすい体質になってしまったのか?
 平日はなんとか薬飲んでやり過ごし、金曜に悪化、土曜に病院で診てもらうのが定番化しています。
 前の少人数の事務所から、人の出入りも多い大人数の会社に入ってから、案外、感染しやすい体なのかも?と思うところ多く、でも、前と違って土日休めると思うから金曜に沈没してしまうのか?とも、思ったり。

 寝たきりOLになっていました。
 3連休、お出かけは最終日に渋谷まで2時間ほどで行って帰ってきました。
 お休み中に、ヘタレなメールを送ったら
 内容:「風邪菌にたたられています。もう、ぐれそうです」と・・・。そうしたら、栃木のナーナから大平山で採れた柚で手作りしたジャムと朝焼いたクッキーをクロネコさんが届けてくれました。
 金、土、と寝込んでいましたが、日曜日朝9時にクロネコさんのピンポンで起こされました。髪の毛爆発、キルティングの花柄パジャマのまま、寝ぼけまなこでサインしました。
 このところ、毎度、こんな感じで宅配便のお兄さんの前に出現しています。
 干物女として噂になってやしないか心配です。

 パジャマの上からニットのカーディガンを羽織り、毛糸のソックスを履いてムートンのスリッパで、キッチンのテーブルで森からの贈り物を開けました。
 きっと、大平町はずっと寒いのだと、思いをはせながら。

 あたたかな心持ちで、さすがに寝るのもあきてきたので、冷凍していた食パンをトースターに入れ、しめじとタマネギをバター炒めして、サニーレタスにのせてサラダがわりにし、カップスープを入れて、そうこうしているうちにこんがりトーストが焼き上がり、その上にたっぷりと大平山の柚ジャムをのせていただきました。

d0170324_17505937.jpg

 *ナーナからのプレゼント*

d0170324_17511584.jpg

 *慶応の銀杏並木*

d0170324_17513881.jpg

 *文化村へ笹尾さんの個展*
[PR]
by sanponideyou | 2012-11-27 17:53 | 日記

クリスマスまでカウントダウン_カルティエ

 日ごと夜ごと寒さが厳しくなってきますね。朝の布団を抜け出すのが本当に難行苦行。
 今日は年末調整の書類なんぞ書いていました。保険の控除額ってそれぞれ5万円なんだとか、書式が何やら「新旧」とあってわかりにくいやら、あの緑色ってなんであんなに見にくいの、なんぞとブツクサつぶやきながら、なんとか総務課長に提出しました。
 そんなこんなも、師走間近な感じで気が急きます。

d0170324_1261941.jpg

 *きらきらな真っ赤なカルティエ*

d0170324_1265652.jpg

 *赤ちゃんぽいの今年のパンサーは*

d0170324_1265818.jpg

 *角から見るとガーランドのケースです*
[PR]
by sanponideyou | 2012-11-14 12:13 | 日記

クリスマスは誰にもやってくる

 クリスマスはだれにもやってくるってのは、たしか竹内まりやの曲の歌詞だったように記憶しています。この、根拠のない言い切り方が清々しい。
 日に日に華やぎを増すイルミネーション。「景気がよくっていいやなあクマコウ!」「あかるくなくっちゃ銀座じゃねえなハッツアン」なんて、お江戸な気分になります。
 でも、ここで取り上げたのはみんな舶来品のおたなばかり。次回は日本のおたなの灯りもお届けしましょうかね。

d0170324_13544038.jpg

 *ティファニーは上品で、中のツリーの根元には水色のボックス、素敵*

d0170324_13561637.jpg

 *ブルガリは松屋の移り込みも計算している*

d0170324_13564518.jpg

 *アップは怪獣映画に出てきそう、しかも点滅している*

d0170324_1357856.jpg

 *こうしてみるとガリバー婦人(いれば)のネックレス*

 昨日チャンネルNecoで観た映画「ガメラ3-邪神のイリス」なかなか面白かった。
 1999年の作品、13年前なのですね。
 ギャオスの進化版のイリスですが、触覚みたいなのがたくさんあって、やけにスマートでメタリックで「ポケモン」に出てきそうなビジュアルでした。
 仲間由紀恵がキャンプの客で一瞬出て生気をすわれてミイラになるまで1分ない出演で、驚いてしまった。13年ほとんど変化のない仲間由紀恵の存在感にも驚いた。
 ガメラは地球の意思で動いているってのも、ギャオスが巫女みたいな人間と融合して進化するってのも、突っ込みどころ満載なんだけれど、比喩と考えたら、なるほど、、、と。
 めためたに壊される渋谷の当時の街(ヒカリエができる以前)や、まだできたばかりであったろう京都駅が、実に良くできていて(生意気言ってすみません)懐かしさもあり見入ってしまいました。
 雨の日曜日にはピッタリの映画でした。

 そうそう、先日書いた日記でルビイさんの好きな映画を間違えて書いていました。「海の上のピアニスト」が1番と言っていました。
 わたしは最後が切なすぎて、いい映画とは思うのですが、1番にはやはりハッピーエンドのストーリーを選んでしまいます。

 最近観て良かったのは(すべてテレビで)、ジョニー・デップ主演の「ギルバート・グレイプ」とアメリカ大統領の影武者の話で「ベイヴ」、ほかにもあったけれど、思い出したらまた書きます。

 最近、映画館に行っていないなあ。
[PR]
by sanponideyou | 2012-11-12 13:59 | 日記

クリスマスまでカウントダウン

 今朝は、少し寒さも緩んだ感じで洗濯日和、昨夜はパラっと来たけれどそんなにたいした降りにもならず、傘なしでも帰れました。
 この時期の気温は、本当にわからない、13度と思えば20度をこえる。みなさま体調管理にお気をつけ下さいね。風邪も流行っていますね。

d0170324_1975469.jpg

 *4℃は完成形*

d0170324_1983947.jpg

 *カルティエは点灯待ち*

d0170324_1991876.jpg

 *ミキモトは進化中かな*

d0170324_1994068.jpg

 *ブルガリのスネークがすっごいです・・・な銀座通り*

 まあ、これからって感じですが、途中もまた楽しいのであります。
[PR]
by sanponideyou | 2012-11-08 19:13 | 日記

朝から雨降りの火曜日

 朝の電車が遅れて、東横線も日比谷線ももみくちゃになりながらの出勤でした。
 途中から乗ってくる人の濡れた傘が、服に密着し、しずくが靴に落ちて来て、恵みの雨も今朝はあまり有り難く思えませんでした。
 これからの雨は、どんどん冷たくなる・・・電車や道行く人の夕暮れの会話が「秋がなくって冬だよな」と、ここ数日何度も耳にしました。いや、本当にね。

 銀座は着々とクリスマスの飾り付けがはじまっています。始まっていますとはおかしな言い方なのですが、どこも段階を経てゴールに向かうみたいな飾り付けなのです。
 ティファニーは、いっきにクリスマスだったのですが、ミキモトは今やっともみの木のセッティングでこれから飾り付け、ほかも、これからプラスしてリボンとか、雪のカットワーク、イルミネーションって感じに進んでいくようです。
 途中もそれなりの完成度で、過程を見るのもなかなか楽しめます。
[PR]
by sanponideyou | 2012-11-06 12:15 | 日記

54歳になりました!

 54歳になりました。
 あまり劣化せずに歳を重ねたいと願いつつ、でも、相変わらず洗顔は牛乳石鹸、髪を洗った後にリンスもしない、片付けが大の苦手で家の中でけつまづいて打ち身を作り、1年を通して毎晩ビールを飲んでいる干物女ぶりは、そのまま。

d0170324_11485877.jpg

 *今年のわたしってことで遠くにお住まいでなかなか会えない方へ*

 お誕生日のプレゼントやお祝いメール、バースデイカードなどいただきまして、ありがとうございます。ちょい風邪っぽかったりして、先月から多少大人しく過ごしていました。
 仕事は忙しいほどじゃなく、でも、休めない状況で・・・毎日ちょびちょび修正が入り、その作業をできるのがわたしだけなので・・・2週間以上の有給休暇を残したまま11月になってしまいました。

 自分へのご褒美は、旅行は無理なので好きなものをいくつか買いました。ムーミンのビスケットポットと、若い画家のかわいい(このカワイイがミソ)絵と、コートのようなワンピースのような服です。どれも、ちょっとだけ、いつもよりも奮発しないと買えない値段。カードの引き落としはまだなので、けっこうビビっています。
 でも、ま、海外旅行に行ったと思えば...言い訳,言い訳、しかも、毎月いろいろ買っているし、ルビイさんにも「ご褒美何個目?!」と言われたっけ。
 まあ、そんなことはともかく、54歳になるなんて想像していなかったもんで、なんたって来年は50代折り返しで、なんか、すごいなあって、あと10年くらいで年金もらう(もらえればね)年齢になるなんて・・・。
 2010年3月に再就職で銀座に勤めはじめて右も左もわからずがむしゃらに働いて、その翌年3月11日の東日本大震災を銀座で体験して、仕事がどんどんキャンセルになり、計画停電のごとくお先真っ暗な状況になった。
 今年は少しは落ち着いた1年を1ヶ月1ヶ月、大切に過ごしてきたつもりでいましたが、会えないままの友達も沢山いて、年齢とともに1年が短く感じると言うのは「本当に、ほんとだ!」なんて、関心しています。

 さて、もう残りわずかの2012年ですが、一緒に飲もうね、おいしいもの食べに行こうね!いっぱいおしゃべりして、げらげら笑い合おうね。はじまったばかりのピカピカの54歳のわたしをよろしくお願いします。
[PR]
by sanponideyou | 2012-11-05 12:15 | 日記

笑って、笑って、笑って。


by sanponideyou
プロフィールを見る
画像一覧