<   2013年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

4月9日の気分

 世の中は、今日が入学式というところも多かったようですが、バスや電車に乗ったりすると、落ち着かない様子の新一年生や新社会人を見かけます。
 日吉の駅は、朝の待ち合わせや、夜の新歓コンパの酔っぱらいや、ごおおおって感じで騒々しい春のはじまりです。

 わたしがそうだった頃と考えて、なにか思い出す事は?と、いろいろ記憶を辿りましたが、なにせ小学校も中学校もやたらと転校が多かったので、新学期が薄れてよく思い出せません。

 中学なんて3回転校なので、1年未満のジプシー学生生活でした。別にどさ回りの一座にいたとかではありません。

 ひとつ思い出したのですが、背が高かったのと、無愛想に見えたのでやたらと女子にモテた中学時代でした。
 ほとんど、笑うってことをしない子だったような。いつから、こんなに愛想のいい女になったものやら、面白いですね。

 そう言えば、誰の言葉か「楽しいから笑うのではない、笑うから楽しくなるのだ」ってのを唐突にひらめきました。
 わたしは、あまり子供時代を楽しく過ごしていないのかもしれません。だから、思い出す事がないのかも。
 べつに暗いはなしではないのですよ。楽しむのことに消極的だっただけで、苦しい事があったってのでは、ないのです。誤解なきよう。

 学生時代って、いい先生との出会い、素晴らしい友との出会い、なんの利害関係がない知り合いを作るチャンスなんですよね。
 わたしは、高校生になってはじめて落ち着いた環境(転校がない)になり、やっと生涯の友を得ました。その後は、どんどん、たくさんの友人と関係を築いてきました。

 遅いスタートでしたが、とは言え、この歳になればさなぎで居たのなんて、ほんの少しの時間です。
 そう、学生時代なんて、たかだか16年かそこいら、その後のどれだけ長い事か。だからこそドラマに満ちているのでしょうね。遅くとも気づけて良かったです。

 学生時代の友人に、連絡をとってみませんか。このシーズンに。

 時々思います。わたしは、ラッキーだなって。そう思える日が1日でも多く送れたらと強く思う事が、更なるラッキーの呼び水なのだと。

 つらつら書きました。ポジティブな今日のわたしです。明日は。。。
[PR]
by sanponideyou | 2013-04-09 21:20 | 日記

笑って、笑って、笑って。


by sanponideyou
プロフィールを見る
画像一覧